静岡市予防接種情報提供サービス

B型肝炎が平成28年10月から定期化されました

平成28年10月からB型肝炎が定期予防接種になりました。また、静岡市では定期予防接種に加え独自措置も実施しています。それぞれの詳細は次のとおりです。静岡市のホームページもご覧ください。
B型肝炎の予防接種について

〇〇定期予防接種〇〇
【対象者】
平成28年4月1日以降に生まれた方
【対象年齢】
1歳に至るまで※
【標準的な接種時期と接種間隔】
接種回数は合計3回です。
1回目 生後2か月以降
2回目 1回目から27日以上の間隔をあける
3回目 1回目から139日以上の間隔をあける
【接種料金】
無料
※平成28年4月1日から平成29年3月31日までに生まれた方は接種時の年齢に関わらず平成30年3月31日までの間、無料で接種できます(静岡市の措置です)。

〇〇静岡市の独自措置〇〇
【対象者】
平成27年4月2日から平成28年3月31日までに生まれた方
【接種期間】
平成30年3月31日まで
【標準的な接種時期と接種間隔】
接種回数は合計3回です。
1回目 生後2か月以降
2回目 1回目から27日以上の間隔をあける
3回目 1回目から139日以上の間隔をあける
【接種料金】
1回3,000円
≪戻る